Smiley face
厚生労働省=東京都千代田区

 厚生労働省は5日、全国に約5千ある定点医療機関に3月25~31日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者数は計2万5179人で、1定点あたり5・10人(速報値)だったと発表した。前週(5・21人)の約0・98倍で、8週連続で減少した。

 都道府県別の最多は秋田の12・27人で、岩手9・16人、宮城9・07人と続く。東京3・48人、愛知6・39人、大阪3・60人、福岡3・74人だった。26都道府県で減少した。

 31日までの1週間に定点医療機関に報告された新規入院患者数は1926人で、前週(1955人)から29人減少。集中治療室(ICU)に入院した患者は79人で、前週(89人)から10人減った。

 季節性インフルエンザの新規感染者数は、1定点あたり11・18人で、前週(14・08人)の約0・79倍に減少した。(藤谷和広)

■定点あたりの新型コロナウイ…

共有
© 2024 Japan Today. 無断転載を禁じます。