Smiley face
多くの人が取り残されている太魯閣渓谷の入り口には落石が残っていた=2024年4月6日、花蓮県、高田正幸撮影
  • 写真・図版

 台湾東部沖を震源とする地震で災害対策本部は6日、新たに3人の死亡を確認し、同日夕までに死者が13人に増えたと発表した。けが人は1147人となった。

 また、東部花蓮県郊外にある景勝地・太魯閣(タロコ)渓谷では、寸断された道路が一部復旧し、200人以上の避難が完了。ホテルや小学校にはなお約400人が救援を待っており、6人の行方が分かっていない。

共有
© 2024 Japan Today. 無断転載を禁じます。