Smiley face
台湾東部沖を震源とする地震により大きく傾いたマンションでは、解体工事が進められていた=2024年4月8日午後、花蓮市、岩田恵実撮影

 台湾東部沖を震源とする地震で、主な寄付金の窓口となっている台湾の財団法人によると、8日時点で3億2千万台湾ドル(約15億円)が集まった。日本からも著名人や企業・団体などから寄付の表明が相次いでいる。

 「X JAPAN」のYOSHIKIさんはX(旧ツイッター)に「(台湾の)ファンのみんなや被災者の皆様の気持ちを思うと心が痛いです」と4日に投稿し、1千万円の寄付をするとした。ロックバンド「King Gnu」も6~7日にあった台北公演の収益を全額寄付するとXに投稿した。またタレントの紗栄子さんは、代表理事を務める社団法人で、台湾の被災地へ支援金の募集をしている。

 寄付の動きは野球界にも及んだ。3月に台北で台湾プロ野球チームと親善試合をした読売ジャイアンツが1千万の寄付を表明したほか、東北楽天ゴールデンイーグルスは6日、試合前に選手らが募金を呼びかけた。

 飲食業界では、台湾メディアによると、回転ずし大手の「くら寿司」の台湾法人幹部が200万台湾ドル(約950万円)の寄付を申し出ているという。

 蔡英文総統は7日、SNS上で海外からの支援について、「心から感謝する。災害後の復興において重要な力になると信じている」と述べ、日本政府と民間の支援にも言及した。

共有
© 2024 Japan Today. 無断転載を禁じます。